ヒトマロの京都子育て奮戦記

京都市在住の夫婦(子供二人)が子育中の、レジャー、旅行、マネー、京都情報等を記載しています。

信楽 MIHO MUSEUMへ

f:id:marohitomaro:20180826232802j:plain

チケットをいただいたので、滋賀のMIHO MUSEUMへ行ってきました。

「赤と青のひみつ」最終日駆け込み。

 

f:id:marohitomaro:20180826232818j:plain

 

f:id:marohitomaro:20180826232841j:plain

駐車場から自然の中を歩き、トンネルをくぐり美術館へ。

とても綺麗で建物のデザインも素敵な美術館でした。

体験型の展示で、子どもも楽しめました!

f:id:marohitomaro:20180826232902j:plain

お昼は、信楽の陶芸の森へ移動し、発酵食レストランでランチ。

玄米ムチムチ!

かぼちゃのケーキもおいしかったです。

 

高槻フィールドアスレチック行ってきました!

 

f:id:marohitomaro:20180825092156p:plain

京都の我が家から車で約1時間程の高槻フィールドアスレチックにいってきました!

因みに、施設の概要はこんな感じです。

  • 【住所】大阪府高槻市成合北の町242
  • 【電話】072-688-8281
  • 【営業時間】 9:00~17:00
  • 【駐車場】無料あり
  • 【HP】http://takatuki569fa.web.fc2.com/
  • 35種類の木製遊具でコースは史跡コース(所要時間40分)と民話コース(所要時間1時間)の2種類

    f:id:marohitomaro:20180825090814j:plain

子供達の希望で長めの民話コース(所要約1時間)に挑戦!

丸太とロープで作った遊具はスリル満点です。

大人も楽しめる本格コースなので、子供達には少し難しいかなというところもあります。

サポートの為にマロ→ルコ→ウキ→ヒトの順番でチャレンジします。

因みに子供達は先にトイレ行っておきましょう。山道を戻る羽目になります(涙)

f:id:marohitomaro:20180825091408j:plain

 

高所恐怖症気味のルコは少しへっぴり腰。怖いもの知らずのウキに後ろから猛烈なプレッシャーをかけられています(笑)

f:id:marohitomaro:20180825094219j:plain

ヒトも頑張っています。

f:id:marohitomaro:20180825091451j:plain

個人的に一番の難所は丸太運び・・・

大人がここまで頑張っているのは我が家ぐらいでした。

f:id:marohitomaro:20180825091921j:plain

ウキも自分の体重と同じぐらいの丸太を頑張って運んでいます。

f:id:marohitomaro:20180825094329j:plain

ルコもロープを使えば高いところも段々とへっちゃらに。

f:id:marohitomaro:20180825094416j:plain

子供達はなぜかこの丸太叩きで大ハッスル!ストレスたまってるんかな・・・(笑)

f:id:marohitomaro:20180825094440j:plain

ロープの上を転がって進むという指令。服が真っ黒になります。

f:id:marohitomaro:20180825094546j:plain

最後の難所、1本木のつり橋。結構揺れて怖い。

f:id:marohitomaro:20180825094612j:plain

メインイベントの滑車を使ったアスレチックは迫力満点。体重の軽いウキはゴール地点のタイヤブレーキの反動で吹き飛びそうな勢い。何回も並んでいる子供達もいました。

ゴール後は子供達のたっての希望で、もう1コースも連続でチャレンジして大人はフラフラ、子供達も夜はぐっすりでした。

アスレチックの他に、バーベキューやオートテニス(壊れてました)等も併設なので子供連れには最高の遊び場でした。

 

夏休みこども市場見学

f:id:marohitomaro:20180816112202j:plain

f:id:marohitomaro:20180816112238j:plain

f:id:marohitomaro:20180816112301j:plain

京都中央卸売市場の夏休みこども市場見学に行ってきました。

 

朝の8時半集合。

マグロの解体ショー、せりの見学、模擬せり体験、

市場内を案内してもらい、最後はお土産付きで参加費500円!

 

普段一般に入れないところも案内してもらい、大人も楽しめました。

京都の夏に欠かせない鱧の骨切りマシーンは圧巻!

 

お土産は、アンデスメロン1玉とキウイ3玉でした。

近くのあじわい館は、京料理を学べたり、だしの試飲やオリジナルだし作りができます。入館無料。

夏の自由研究にもオススメです。

子育てブログ始めました。

f:id:marohitomaro:20180814203015j:plain

京都市在住のアラフォー夫婦が二人の娘の子育ての思い出を書きとめて行きます。

まずは子育てに関係する、レジャーや旅行、キャンプ、学習、マネー情報、京都に関するあれやこれやも書いて行ければ良いなと考えています。

まずは自己紹介から

◆ヒト:お母さん

体育会出身の体力系お母さん。旅行とパンとタピオカをこよなく愛しています。

◆マロ:お父さん 

アラフォーの会社員です。毎日満員電車で片道1.5時間大阪へ電車通勤をしています。

◆ルコ:お姉ちゃん

今年は中学受験の勉強真っ最中。本が大好きですが、足も速く、水泳も得意です。

◆ウキ:妹

小学2年生です。本が大好き、体操も得意。我が家のムードメーカーの元気っ子です。

まずは過去の旅行記でもまとめて見ようかなと考えています。

これからもよろしくお願いいたします。